スペシャルブレンド

Archive for 6月, 2014

開運印章

コメントは受け付けていません。

6月 16th, 2014 Posted 11:09 AM

私は、ずーっと、印鑑、はんこなんてどれでも同じだと思っていました。自分が普段仕事で使うものから、通帳用の印鑑まで、我が家には、結構な数の印鑑があります。100円均一で買った印鑑、手軽に使えるシャチハタ印、実印はいくらしたか覚えていないけれど、我が家にとってはちょっとお高めの○万円だったと思います。

若いときには、印鑑なんて興味がなく、使えればどれでもいいやという感じでした。実印こそは、きちんとしたものを使っていますが、銀行印ですら、その変でどこでも手に入る代物でした。でも、開運印章なるものの存在を知ってからは、印鑑って大事かも・・・と思うようになりました。

印鑑ケースの中に、小さな丸い朱肉が入っていますよね。あれって、使っちゃいけないって、知ってましたか?私が知り合いになった印鑑屋のおじさんによると、あの朱肉は、人間で言えば、血液と同じなんですって。印鑑を手軽に押すために、ついているのではないそうです。

女性の実印は、下の名前で作るのも常識だとか・・・銀行印鑑は、横書きでお金の流れを止める。認め印は、縦書きで、人やものの流れを良くする。ただし、結婚した女性は、家(家庭)の土台となるという意味から横書きにるすといい・・・知れば知るほど、面白いですよね。
象牙印鑑も開運にはすごく良いような気がします。とても希少性の高いものですし、何よりも成功しているお金持ちの人が持っているイメージがありますしね。象牙実印も作成するときも風水とか開運のことを考えながら選ぶと良いかもしれません。

ただの迷信やこじつけかもしれないけれど、自分の名前を表すものだからこそ、意味合いを知って、きちんと使ってあげるといいと思います。印鑑ひとつで開運できるとしたら・・・やってみる価値はあると思いますよ。

Posted in 未分類